FC2ブログ

彦坂尚嘉 Naoyoshi HIKOSAKAの《第163万8400次元》e-leaning ArtStudiesのブロマガ レビューを見る

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

  • 著者 : New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
  • 学問・文化・芸術

ベニスビエンナーレに参加している《超次元》?《第6400次元》をもっているアーティストの紹介の第2弾です。画像数26枚。

言うまでもなくベニスビエンナーレも《第6次元 自然領域》《第8次元 信仰領域》の作品がたくさん出ています。日本に紹介されるのはこうしたものですので、私が選んでいるのは、紹介されないか、されても見過ごしてしまう様なアーティストである《第6400次元》までの多重性のある作家に限っています。

日本の現代アートの異様に閉じたガラパゴス的な美意識に違和感を持つ人は見てください。


マリアナ・カスティーヨ・デバルは、1975年、メキシコシティ生まれ。
ベルリンとアムステルダムに在住。
2000年代の最初に登場した女性アーティストです。

高学歴の人です。
メキシコ国立大学でファインアーツを勉強して、
メキシコのイベロアメリカ大学で哲学を勉強したようです。
その後、オランダのーマーストリヒトにあるヤンファンエイクアカデミーで大学院に行っています。

人相を見ても、彦坂尚嘉の言語判定法で分析すると《超次元》から《第6400次元》まであるトータルで知的な女性です。なかなかすごいですね。写真をこの「ブロマガ前書き」にも載せたいのですが、このFC2というブログシステムでは無理なのです。

昨日紹介したイランのアーティストも、このメキシコの女性アーティストもそうですが、ハイアートだけの作家です。つまりローアートとの統合はされていません。」
ヨーロッパは階級社会なので、上流階級がしっかり存在しているので、日本のような大衆社会とはちがって、ハイアートの重要があると言えます。

だからといって昔のモダンアートのように《超次元》?《第50次元》までというものではなくて、《第6400次元》まであるというところが今日的です。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
ご希望が何人からかあったので、一回毎の単独販売という課金制度も平行してはじめましたので、割高ではありますが興味のある方はご利用ください。

にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へにほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へにほんブログ村 美術ブログ 芸術家へ

このブロマガコンテンツの購入

※現在、FC2にログインされておりません。
既にご購入済みの方は、こちらからログインをお願い致します。

マリアナ・カスティーヨ・デバル(加筆1)

ブロマガ価格
640

※購入したコンテンツのみ期限なしに閲覧できます。その他のブロマガコンテンツはご覧いただけません。

※購入者を特定できる個人情報は著者には通知されません。

月刊ブロマガの購入

月刊ブロマガ価格
6400

月刊ブロマガは、その月に収録されているコンテンツをまとめてご購入いただけます。

※ご希望の発行号にチェックを入れてご購入手続きへお進み下さい。

2013年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

2012年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

2011年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

※購入したコンテンツは、期限なしに閲覧できます。

※購入者を特定できる個人情報は著者には通知されません。