FC2ブログ

彦坂尚嘉 Naoyoshi HIKOSAKAの《第163万8400次元》e-leaning ArtStudiesのブロマガ レビューを見る

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

  • 著者 : New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
  • 学問・文化・芸術

トランスフォーマー3を見てきました。

3D映画で、非常にタイトに出来ていて、一見する所はたわいもないロボット映画で、お子様ランチの荒唐無稽の映画に過ぎませんが、しかし、ベイ監督は、期待を裏切らないがんばりで、抽象映画とも見える原-映画の執拗な展開を追っています。

ここには《原芸術》《芸術》《反芸術》《非芸術》《無芸術》という芸術概念の梯子は全く無いのですが、しかしだからといって《キッチュ》というものではないのです。正確には、ドラマそのものの形式は、既に述べたように荒唐無稽なロボット映画に過ぎないし、喜劇の枠組みで作っているのですが、にもかかわらず、別のものに同時になっているのです。

実際に、映画を見ると、まったく一般受けするものではない事がよく分かります。あまりにもお宅の映画であるとも言えるもので、今の日本ではヒットはしないのではないでしょうか。

映画そのものとしては《超次元》から《第6400次元》あって、彦坂尚嘉的には絶賛です。もう一度、劇場で見たいと思っています。

このブロマガコンテンツの購入

※現在、FC2にログインされておりません。
既にご購入済みの方は、こちらからログインをお願い致します。

※購入したコンテンツのみ期限なしに閲覧できます。その他のブロマガコンテンツはご覧いただけません。

※購入者を特定できる個人情報は著者には通知されません。

月刊ブロマガの購入

月刊ブロマガ価格
6400

月刊ブロマガは、その月に収録されているコンテンツをまとめてご購入いただけます。

※ご希望の発行号にチェックを入れてご購入手続きへお進み下さい。

2013年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

2012年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

2011年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

※購入したコンテンツは、期限なしに閲覧できます。

※購入者を特定できる個人情報は著者には通知されません。