FC2ブログ

彦坂尚嘉 Naoyoshi HIKOSAKAの《第163万8400次元》e-leaning ArtStudiesのブロマガ レビューを見る

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

  • 著者 : New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
  • 学問・文化・芸術

彦坂尚嘉は、1995年からモダニズム研究会というのをやっていますが、それを基盤にした話で、その2?4をアップしています。

日本の中では、もはやデカルトの『方法論序説』も読まれていないし、フッサールの現象がくというデカルトを踏まえた議論の重要性も忘れられていますが、しかし国際的な学問と、情報化社会の技術革新の中では、このモダニズムの学問の方法は、今も生きているのです。

この日本常識は、世界の非常識というのパターンは、モダニズムの本質的な理解の中にも出現しているのです。

そうした日本の状況の中で、ではどうするのか?

このブロマガコンテンツの購入

※現在、FC2にログインされておりません。
既にご購入済みの方は、こちらからログインをお願い致します。

モダニズムの歴史の本質について(2~4)加筆1

ブロマガ価格
6400

※購入したコンテンツのみ期限なしに閲覧できます。その他のブロマガコンテンツはご覧いただけません。

※購入者を特定できる個人情報は著者には通知されません。

月刊ブロマガの購入

月刊ブロマガ価格
6400

月刊ブロマガは、その月に収録されているコンテンツをまとめてご購入いただけます。

※ご希望の発行号にチェックを入れてご購入手続きへお進み下さい。

2013年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

2012年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

2011年

  発行号 新着タイトル 収録本数 価格

※購入したコンテンツは、期限なしに閲覧できます。

※購入者を特定できる個人情報は著者には通知されません。