topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3Dプリントで「新たなる産業革命」到来か - 2013.05.16 Thu

942515_524129274314114_498837986_n.jpg

966972_524129294314112_1692343951_o.jpg

253384_524129350980773_916035724_n.jpg

新たな産業革命の到来です。100円ショップを超える驚異の未来社会がやって来ます。もう少し生きていて、見たく思います。

2013年05月06日 15:21 
発信地:ジュネーブ/スイス・
 【5月6日 AFP】新たな産業革命の到来かと専門家らに言わしめ、発明当時の蒸気機関や電信と同じくらいの重要性・可能性を秘めているとされる技術──3Dプリント。  

 どんな物でもボタン一つで作り出すことができるプリンターという発想は、まるでSFの世界の技術に思えるかもしれない。  だが、3Dプリントの技術は現実のもので、既にめざましい発展を遂げている。今や研究室やニッチ産業の域を超えてより幅広い市場に進出する準備はできているようだ。
 

【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

スポンサーサイト

橋下氏「国際感覚が乏しかったかもしれない」 - 2013.05.16 Thu

 アメリカ文化の場合、日本以上に性的な抑圧が公的な場では強いので、政治の場での発言は無理なので、自分の非を認めた橋下徹の学習性は正しいと思う。

19世紀くらいから権力の公共化が進んで行くので、政治や行政は《正しい》ということが抽象化していく。アメリカ大統領を描いたテレビドラマ「ホワイトハウス」でも、平和を語りながら、その一方でアメリカ大統領が違法に相手国の大統領を暗殺する悪を必要性として描いている。

 建前と本音の2重性は文明の基本となっている。「汝の敵を愛せ」と書いてあるバイブルに手を置いて宣誓していても、その宣誓テーブルの下では侵略し戦争でナパーム弾を落として殺戮していく。同様のことは性的な面にもある分けで、性の抑圧と放縦は、文明の基本的な2重性の要素であると言える。

 文明の成立の根本にダブルバインドの2重性はあるわけで、その事実の中で、弱い人々は犠牲を強いられる。弱者へのしわ寄せと、弱者の救済も2重性であって、ダブルバインドに過ぎない。外交の場は、2枚舌の世界であって、この2枚舌の矛盾に耐えられなければ、『アラビアのロレンス』のイギリス陸軍将校のトマス・エドワード・ロレンスのように死ぬことになる。
 今からでも遅くないから、橋下徹は政治家として成熟する必要がある。

橋下氏「国際感覚が乏しかったかもしれない」
読売新聞 5月16日(木)11時27分配信
 日本維新の会の橋下共同代表は16日午前のフジテレビの番組で、在日米軍に風俗業の活用を働きかけた自らの発言について、「表現の拙さがあった。アメリカで風俗というと売買春を思い浮かべる。国際感覚が乏しかったかもしれない。非常に反省すべきところだ」と釈明した。



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

冷却停止、仮設配電盤の不具合か 福島第一原発 - 2013.03.21 Thu

福島原発が、危なくなっています。もう大丈夫と安心していると、再度の事故が起きないとは言えません。40年50年、冷却し続けなければならないというのもたいへんなことで、同時に汚染水を流し続けて、放射能汚染が蓄積されていくという時代です。

冷却停止、仮設配電盤の不具合か 福島第一原発
朝日新聞デジタル 3月19日(火)12時41分配信

 東京電力福島第一原発内で停電が起き、使用済み燃料プールなどの冷却が止まった問題で、東電は19日、停電の原因は3、4号機の仮設配電盤で起きた何らかの不具合の可能性が高いと発表した。冷却は同日午後1時現在も止まったままだ。同原発は事故から2年過ぎた今も不安定な状態にあることが浮き彫りになった。

Read More »

ローマ法王ベネディクト16世の生前退位 - 2013.03.13 Wed

269376_499486520111723_1628906424_n.jpg

 ローマ法王のベネディクト16世が生前退位しました。
 これは歴史上希有なことで、大事件というか、カソリックの歴史において、非常な危機状態と言えます。この危機というのは、大きくは2つあって、一つは「カトリック教会の性的虐待事件」と言われるもので、この被害者の子供たちの数が数千人規模という恐ろしい状態です。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

Facebookと隠れる事 - 2013.03.09 Sat

856368_496830127044029_1709772105_o.jpg

598888_496830193710689_473738584_n.jpg

Facebookを嫌がる人の気持ちと、隠れる必要性について考えたことの続きです。

なにしろ私も歳なので、気力が無くなってきているので、とにかく、若い時にはやらなかったことをやって、気力を振り絞らないといけません。

そういう状態ですので、このFacebookに関わることで、改めてFacebookを嫌がる人の気持ちが理解できるようになりました。どういう事なのかを書くと、またまた多くの人が読みたくないこと・・・真実や事実を書くことになるので、書かないでおきます。

基本にあるのは、隠れる必要性なのかもしれません。と言うわけで、私も遅まきながら、隠れることを体験しようという気持ちになりました。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

face bookと沈黙交易 - 2013.03.08 Fri

社会から隠れて生きる、というのは、伝統的には「隠遁」という言葉で言われてきました。

最近は、Facebookの話をすると、多くの知人がFacebookを嫌がります。

先日も知りあった方が、Facebookには登録しているのですが、Facebookにたいして非常に否定的なので印象的でした。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

ニセモノ輸入差し止め、最多2万6千件 中国から9割超 - 2013.03.04 Mon

ニセモノ輸入の94・0%が中国というのは、品格がなさ過ぎる。これで大国と言えるのか?

ニセモノ輸入差し止め、最多2万6千件 中国から9割超
朝日新聞デジタル 3月1日(金)20時30分配信

 2012年に全国の税関が輸入を差し止めた偽ブランド品などの「知的財産侵害物品」は2万6607件に上り、過去最高となったことが1日、財務省のまとめでわかった。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

(認知症とわたしたち)病院から出られない 精神科に入院、過去最多5万人 - 2013.03.02 Sat

「認知症」とは何か? これが難しくて、「『痴呆』という言葉が差別的である」ということで、「認知症」という用語に置き換えられたのだそうである。

 後天的な脳の器質的障害により、いったん正常に発達した知能が低下した状態をいうと言うのです。そういう知能の低下した患者の数が増えているというのです。


(認知症とわたしたち)病院から出られない 精神科に入院、過去最多5万人
朝日新聞デジタル 3月1日(金)4時40分配信 (有料記事)

 「300万人時代」を迎えた認知症。家にも介護施設にもいられない。そんな患者たちの行き先が、精神科のベッドだ。厚生労働省の調査では、1996年は2万8千人だったが、2011年は過去最多の5万3400人。住み慣れた地域や自宅で暮らすための支援は十分とはいえないのが現状だ。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

クォーク・グルーオン・プラズマ - 2013.02.28 Thu

307439_491611477565894_982067994_n_20130228233431.jpg

 宇宙生成のビックバンの研究が、ずいぶん進んでいます。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

ドイツで隕石動画がブロックされている理由 - 2013.02.25 Mon



岡山市の能勢伊勢雄さんから、いただいた情報です。
ドイツではYouTube動画がブロックされていて、見られない状態が出現しているようです。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
WIREDの記事です。
ドイツで隕石動画がブロックされている理由


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

全クリエイターの創作活動と世界進出を支援する本格映像制作スタジオ「YouTube Space Tokyo」がオープン! - 2013.02.21 Thu



これは凄いですね。私もYouTube動画を724本もアップしているという作業をしていますが、さすがに自分でその本数に驚いてしまって、レベルを上げることを考え出して、最近は制作が滞っています。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

「日本」の終わり―「日本型社会主義」との決別  - 2013.02.18 Mon


 この本は1998年に書かれたものです。
 この手の予言の本としては、『日本の自殺』が1975年で、傑出して早いです。ですから『「日本」の終わり』は、特にすぐれているものではないのです。
 


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

ロシア 隕石落下 落下衝撃爆音 - 2013.02.18 Mon



テレビのない人なので、YouTube動画でロシアの隕石落下も見ましたが、これは凄い!

シュメール文明の謎 - 2013.02.18 Mon



 人類史を追いかけていると、非常に不思議な現象があって、宇宙人が人類に数学を教えたのではないかと、私のような美術家の素人でも思わざるような事態があります。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

<訃報>東条由布子さん73歳=東条英機元首相の孫 - 2013.02.17 Sun

9e776cec342d1eb25d15ee24d5382190.jpg

_MG_7943.jpg


 東条英機元首相の孫であった東条由布子さんが亡くなられた。保守の論客で日本という国に対して『凛として愛する国に』と主張なさっていた。

 つまり美術評論家の椹木野衣が日本を『悪い場所』と主張したのと、正反対に位置した論客であった。保守論客と言っても様態は《固体》ではなくて《気体》化した人格の持ち主でポロックの絵のような方だった。それは東條英機に対しても「祖父は敗戦の責任があるのだから、その責任を取って死刑になるのは当然」という発言をする姿勢からも伺える。幼少時は祖父が英機というだけで教師ぐるみのいじめを受けたという人物で、その苦労のせいか《想像界》《象徴界》《現実界》《サントーム》の4界があって、《超次元》〜《第163万8400次元》ある重層的な人物であられた。

 原爆投下については「ナチスのユダヤ人虐殺と全く同じ次元の野蛮な行為」と述べ、一貫して大量の一般人を虐殺したアメリカを批判していたが、まったく私は同感の思いで、評価できる。謹んで、ご冥福をお祈り致します。合掌。


<訃報>東条由布子さん73歳=東条英機元首相の孫
毎日新聞 2月15日(金)2時30分配信



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

北朝鮮に「相応の措置」…国連安保理が談話発表 - 2013.02.13 Wed

2010年代のこの東アジアの軍事的な緊張の高まりは凄いですね。
アジアに盲腸のように残った共産主義国のありようは、北朝鮮にしても中国にしても、極めて危険なものですね。軍事的冒険主義を孕みすぎている。



北朝鮮に「相応の措置」…国連安保理が談話発表
読売新聞 2月13日(水)1時28分配信


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

イランで活動禁止、パナヒ監督作品上映 ベルリン映画祭 - 2013.02.13 Wed



ジャファール・パナヒ監督はすばらしい。芸術の根底には、こうした面を持っている。
■■■■■■■■■■■■■■■■■
イランで活動禁止、パナヒ監督作品上映 ベルリン映画祭
■■■■■■■■■■■■■■■■■
朝日新聞デジタル 2月13日(水)0時0分配信


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

ツイッターにサイバー攻撃=25万人のパスワード流出 - 2013.02.06 Wed

中国からのサイバー攻撃が頻発しているのですね。米中戦争と言えるのかもしれません。日本は攻撃を受けているのにも気がつかなかったりして
(笑)


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ツイッターにサイバー攻撃=25万人のパスワード流出
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 【サンフランシスコAFP=時事】米ツイッター社は1日、同社が運営するツイッターがサイバー攻撃を受け、約25万人のパスワードが盗み取られたと発表した。
 最近、米紙ニューヨーク・タイムズやウォールストリート・ジャーナルがハッカーによって侵入される事件が相次ぎ、中国がサイバー攻撃の出所になっているとみられている。ツイッター幹部は自社への攻撃の出所を確認していないものの、「攻撃者の力量は極めて高く、他の企業・組織も同様の攻撃にさらされたと考えている」と述べた。(2013/02/02-13:30)


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

国会図書館の蔵書、電子書籍化して配信 文化庁が実証実験 - 2013.01.31 Thu

日本でも電子書籍化の波は進んでいますね。国会図書館のデジタル資料でアクセス上位の「エロエロ草紙」(酒井潔)など13作品というのも面白いですね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
国会図書館の蔵書、電子書籍化して配信 文化庁が実証実験
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
文化庁は、国会図書館でデジタル化済みの資料を権利処理して電子書籍化し、電子書店を通じて一般ユーザーに配信、活用法や課題を探る実証実験を始める。

 文化庁は1月29日、国会図書館でデジタル化済みの資料を権利処理して電子書籍20+ 件化し、電子書店を通じて一般ユーザーに配信、活用法や課題を探る実証実験「文化庁eBookプロジェクト」を、2月1日にスタートすると発表した。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

<大阪市>天王寺の美術館廃止を検討…「中之島」に統合 - 2013.01.30 Wed

廃止される天王寺の大阪市立美術館は、私が何回もかよって勉強した美術館です。

大阪商人が爪に火をともすようにして節約した金でつくった個人コレクションが多く委託されています。私はここでコレクションをする意味というのを学びました。中でも有名なのは中国絵画を集めた阿部コレクション、中国仏教彫刻・工芸の山口コレクション、中国石仏の小野コレクションなどです。住友家の本邸であった建築は印象深いもので、これを壊すというのは、私は反対です。


<大阪市>天王寺の美術館廃止を検討…「中之島」に統合
毎日新聞 1月29日(火)14時6分配信



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

「ブームタウン・ラッツ」が四半世紀ぶり再結成へ - 2013.01.30 Wed



「ブームタウン・ラッツ」が再結成されます。1975年にアイルランドのダブリンで結成され、1977年にデビューした複数のリズムを集結させたポリリズムのバンドです。

1979年に全英1位となったシングル「I Don't Like Mondays(哀愁のマンデイ)」は、アメリカのサンディエゴの小学校で当時16歳の少女が起こしたライフル乱射事件を描いた曲で、彼女の犯行動機が「月曜日が嫌い」だったことによります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ブームタウン・ラッツ」が四半世紀ぶり再結成へ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ロイター 1月29日(火)9時58分配信



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

キュリオシティ、火星で夜間撮影を実行…“夜の岩” - 2013.01.30 Wed

58239_476235985770110_1079083507_n.jpg

火星の写真です。おもしろくはありませんでしたが、面白いです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
キュリオシティ、火星で夜間撮影を実行…“夜の岩”
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
レスポンス 1月27日(日)21時30分配信



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

米バーンズ・アンド・ノーブル、今後10年で最大3割強の店舗閉鎖へ=報道 - 2013.01.29 Tue

アメリカ合衆国で最大の書店チェーンであるバーンズ・アンド・ノーブルが、専門小売店の閉鎖に踏み切った。時代そのものが、電子書籍に移行していくことを象徴するものであります。日本にも遅れてですが波及してくるのでしょうね。

米バーンズ・アンド・ノーブル、今後10年で最大3割強の店舗閉鎖へ=報道
ロイター 1月28日(月)16時23分配信



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

<アルジェリア事件>大統領側近、強行策に理解求める - 2013.01.29 Tue



日本人の多くは<アルジェリア事件>の強行策を理解しないでしょうが、私は理解します。テロとの闘争は熾烈を極めているのです。

 こうしたテロとの戦いは、今に始まったことではなくて、1954年にはフランスの植民地からの独立を求めるアルジェリア戦争が勃発、100万人に及ぶ犠牲者を出しているのです。

 ご参考までに空前の名作映画『アルジェの戦い』を引用しておきます。子供に見せるので、数年前に私は見直しています。日本語字幕もないので見る人はいないでしょうが全編もYouTube動画に出ています。1966年のヴェネツィア国際映画祭では金獅子賞を受賞した、今も古びていない傑作映画です。私が引用したのは、テロを壊滅させる方針を述べるフランス軍の司令官の部分です。このフランス軍の熾烈を極める弾圧で、テロ組織は壊滅します。壊滅した数年後、アルジェリア民衆は総蜂起して、フランス軍を追い出して独立を勝ち取るのです。日本人は、テロとの闘争の激烈さを理解していないのです。


<アルジェリア事件>大統領側近、強行策に理解求める
毎日新聞 1月28日(月)15時5分配信



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

スー・チー氏、英ラジオ番組でお気に入りの曲披露へ - 2013.01.24 Thu

アウンサンスーチーさんは、2010年11月に軟禁を軍事政権から解除され、2012年ミャンマー連邦議会補欠選挙に立候補して当選し、国民民主連盟中央執行委員会議長に選出されています。

フランスのレジオンドヌール勲章、パキスタンのベナジル・ブット賞、さらに国際連合教育科学文化機関のマダンジート・シン賞を授与しています。

今回のBBCラジオへの出演も含めて、多様な活動ができるようになってきて良かったと思います。


スー・チー氏、英ラジオ番組でお気に入りの曲披露へ
AFP=時事 1月23日(水)8時1分配信

【AFP=時事】ミャンマー最大野党・国民民主連盟(NLD)のアウン・サン・スー・チー(Aung San Suu Kyi)氏が、27日に放送される英BBCのラジオ番組に出演し、お気に入りの曲を明かすことが分かった。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

独り暮らし主流、4割弱に=「夫婦と子」世帯は2割強―厚労省研究所2035年推計 - 2013.01.20 Sun

一人暮らしの人が増えています。東京では51%が一人暮らし世帯になっていると読んだことがあります。

情報化社会の中で、かつての大家族制度が核家族になり、さらに核家族が解体されて一人暮らしが増えていくという形で、人間の家族や絆が、分解されていきます。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

トヨタ、世界販売台数で首位奪回確実…2年ぶり - 2013.01.15 Tue

トヨタが首位奪還! 

え! 驚きますね。素晴らしいけれども、この調子で、日本経済も復活するのでしょうか?


トヨタ、世界販売台数で首位奪回確実…2年ぶり
読売新聞 1月14日(月)23時15分配信
 【デトロイト=越前谷知子】トヨタ自動車が2012年の世界販売台数で、米ゼネラル・モーターズ(GM)と独フォルクスワーゲン(VW)を抜き、2年ぶりに世界一に返り咲くことが確実となった。



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

福島第一原発の現状/玉川さんのレポート - 2013.01.15 Tue

福島第一原発に入った玉川さんのレポートです。事故が最悪では無くて、奇跡的に食い止められたということ。言い換えると、極めて危険な事態はあり得たのです。

文書中に「本日の最高値は1,000μsv/h」とありますが、日本人
が受ける 1 年間の自然放射線の量がおよそ 1,000 マイクロシーベルトですが、ところがこの1 年間の放射線の量を 1 時間で受 けることが 、1,000 マイクロシーベルトということです。非常に危険な量であると言うことです。

さて、もうひとつ、現在の関東地方の放射能の状態を可視化したサイトを見つけたので、見てください。
http://microsievert.net/


今日、第一原発の現場に入りました。

業務上の守秘義務もありますが、書けるだけ書かせて頂きます。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

米家庭内労働者の知られざる実態 現代の「奴隷制」か、低賃金に虐待も - 2013.01.14 Mon

 アメリカの女中さんの賃金の低さと労働時間の長時間化は、前にも聞いたことがありました。この記事は、それが恒常化し広がっていることを書いています。

 労働条件の悪化は、昨日パーティで出あった方のお話しでは、日本でもひどくなっていて、悪徳会社で、労働者を過酷に使って、法的な労働条件を守らないところがでているとのこと。その方は機械の設計技術者なのですが、たいへんな生活を送っているとのこと。もう一人の方は、公的な相談所で、相談にあたっている方で、裁判を勧めていました。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

失業率の上昇/近代の経済構造の変化 - 2013.01.14 Mon


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ユーロ圏失業率、11.8%=過去最悪更新-11月
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 【ロンドン時事】欧州連合(EU)統計局が8日発表した2012年11月のユーロ圏(通貨統合参加17カ国)の失業率は、季節調整済みで11.8%となり、前月(11.7%)に続き1999年の欧州単一通貨ユーロ導入以降で最悪の水準を更新した。
 欧州債務問題は2012年後半から沈静化しつつあるものの、欧州の実体経済や雇用環境の厳しさが改めて示された格好だ。EU27カ国の失業率は10.7%。(2013/01/08-19:23)

ギリシャ失業率、26.8%=昨年10月、最悪更新(時事通信) - Y!ニュース
headlines.yahoo.co.jp
Yahoo!ニュース


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。