topimage

2012-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中川晋介がART KYOTO 2012 を見て来ました。 - 2012.04.30 Mon

中川晋介2

中川晋介がART KYOTO 2012 を見て来ました。

こんにちわ。中川晋介です。

 先日京都で行われていた「ART KYOTO 2012」というアートフェアに行ってきました。元々は「アートフェア京都」として2010年にホテルモントレ京都(烏丸四条)から始まりました。今では国立京都国際会館と同ホテル2会場、更に地下鉄烏丸線沿線に連動企画が始まり、アートイベントとして街全体で盛り上げていました。


       【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

《想像界》と絵画の状況 - 2012.04.29 Sun

下記の様なコメントを、KNUTH Yoshiさんからもらった。


私は国際展を拝見したことがありませんが、絵画が死んでいるということに関しては、
絵画がアマチュア作家にとって一番敷居が低いので、商業作品の差別化がしづらいと
言うことがあるかと思います。また、デジタル画像を絵画と見なした場合は文学同様
複製が無限大で可能なのでコストなしで作品をキッチュ化(量産化)してしまうという
事情があるためではないでしょうか。以上、新参者の思いつきでした。


           【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

We Were Soldiers - 2012.04.28 Sat

『We Were Soldiers(邦題:ワンス・アンド・フォーエバー)』

2002年制作のメル・ギブソン主演のベトナム戦争映画。

私の見たベトナム戦争映画の中で、最も優れた映画。戦闘シーンも極めて創造的である。

《真性の芸術》で、《超次元》~《第163万8400次元》まである崇高な映画。



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

SPK/《現実界》に還元した音楽について - 2012.04.28 Sat

《現実界》に還元した音楽について


笹山直規さんことnegaDEATH13さんから、次の様なコメントをいただいた。


以前もご紹介しましたが、SPKは如何ですか?

(ヴォルフガング·フォイクトに関するブログ)で紹介されているような、
繰り返しの音楽ではありますが、
人間の深い内部を探求した下品さ、おぞましさがあり、
私個人はデザインではなく、芸術音楽だと思っています。

バンド自体は精神疾患者だった片方が自殺して、
事実上は解散しています。



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

ヴォルフガング·フォイクト/勇ましい新たな単調さ - 2012.04.27 Fri

高木さんという方から、次の様なコメントをいただいた。


> Wolfgang Voigtの鑑定をお願いします。
http://www.youtube.com/watch?v=yyLfA9QixNE&feature=related





【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

競りが始まっています。 - 2012.04.26 Thu

競りが始まっています。

締め切り時間間際に、競りが始まっています。
気体分子ギャラリーの基本は、この競りでの値段決定ですので、
大歓迎ですが、
裏方は、バタバタとしています。
頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくは、気体分子ギャラリーのサイトで見てください。


http://www.kitaibunshi.com/category/auction/
関連記事

小沢一郎元代表に無罪判決…東京地裁 - 2012.04.26 Thu

小沢一郎に無罪判決が出た。
一貫して小沢一郎を支持してきた私としては、うれしいことだ。
政治の世界は一寸先は闇なので、小沢一郎の復活もあり得るのです。



<虚偽記載事件>小沢一郎元代表に無罪判決…東京地裁

資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記載)で強制起訴された民主党元代表、小沢一郎被告(69)に対し、東京地裁(大善文男裁判長)は26日、無罪(求刑・禁錮3年)を言い渡した。検察が不起訴としながら一般市民で構成する検察審査会の議決で現職国会議員が起訴された異例の裁判の判決は、強制起訴制度の見直し論議に発展するとともに、政界に大きな影響を与えるとみられる。

【写真特集】小沢元代表 政界ホープ時代、強制起訴…

 事件では、東京地検特捜部が10年2月、陸山会の事務担当の元秘書で衆院議員、石川知裕被告(38)▽会計責任者だった元公設第1秘書、大久保隆規被告(50)▽石川議員の後任の元秘書、池田光智被告(34)=いずれも1審有罪、控訴中=を同法違反で起訴する一方、元代表を容疑不十分で不起訴とした。これに対し、事件を告発した市民団体から審査申し立てを受けた東京第5検察審査会は同年10月、元代表を起訴すべきだとする2度目の議決を公表。元代表は東京地裁が指定した検察官役の弁護士により強制的に起訴された。

 公判で指定弁護士は、石川議員らが元代表の巨額資金を表に出さないよう虚偽記載し、元代表に報告して了承を得たと主張。しかし、捜査段階で元代表への報告・了承を認めた石川議員らの調書の多くは、「検事が利益誘導するなど違法な取り調べがあった」などとして、地裁に証拠採用を却下されていた。

 元代表や元秘書3人は共謀を否定。無罪主張とともに、検察審査会の議決は無効として公訴(起訴)棄却も訴えていた。【和田武士】


関連記事

第122回気体分子オークション・栃原比比奈個展(2/2) - 2012.04.24 Tue

第122回気体分子オークション・栃原比比奈個展(2/2)


s3霧の向こう

s03霧の向こうB


作品名:『Sky Swimming 霧の向こう』, 2011
Artist:栃原比比奈 Hiina Tochihara

オークション開始日時/終了日時 2012年4月24日(火曜日)9:00 ~ 4月30日(月曜日)21:00
入札開始価格:100,000円
即 決 価格:200,000円


オークションはこちら


Hiina Tochihara �Sky Swimming�#3

作品名:『Sky Swimming』#3』, 2012
Artist:栃原比比奈 Hiina Tochihara

オークション開始日時/終了日時 2012年4月23日(月曜日)21:00 ~ 4月26日(木曜日)21:00
入札開始価格:2,500円
即 決 価格:25,000円


入札1件
現在の価格:2500円


オークションはこちら




栃原比比奈の絵画は、グリンバーグの言うところのオプティカル・イルージュンの絵画です。しかし《超次元》~《第163万8400次元》あって、その心的な空間は非常に深­いのです。
《第1次元 社会的理性領域》だけの絵画に比べると、非常に下品なものの持っている絵画なのです。第401~6400次元のバーチャル領域から、第6401~第163万8400次元と­いうのは、いわゆる「霊界領域」までの深さを持っています。そういう深さを、ハイアートというモダニズムの視点から見ると、くだらなく見えるのかもしれません。しかし今日の情報化社会の絵画の新しさを切り開いているものだと思います。

【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

第122回気体分子オークション・栃原比比奈個展 - 2012.04.23 Mon

第122回気体分子オークション・栃原比比奈個展



12天気雨

s12天気雨B


作品名:『Sky Swimming 天気雨』, 2011
Artist:栃原比比奈 Hiina Tochihara

オークション開始日時/終了日時 2012年4月26日(木曜日)21:00 ~ 4月30日(月曜日)21:00
入札開始価格:80,000円
即 決 価格:150,000円



オークションはこちら




Hiina Tochihara �Sky Swimming�#1


作品名:『Sky Swimming』#1, 2012
Artist:栃原比比奈 Hiina Tochihara

オークション開始日時/終了日時 2012年4月23日(月曜日)21:00 ~ 4月26日(木曜日)21:00
入札開始価格:2,500円
即 決 価格:25,000円


入札1件
現在の価格:2500円


オークションはこちら





栃原比比奈の個展が、気体分子ギャラリーで開催されています。この絵画の透視画面性を話しています。
小林正人やターナーの絵が、実はペンキ絵で、光がやってこないという話。画像の内部で彦坂の話で、
名前の出てこない作家は中上清です。彼の光を描いた作品も、ペンキ絵で、実は光がやってこない。
ところが、栃原比比奈の作品は《真性の芸術》であって、その絵画は真性の透視画面で、
光が鑑賞構造として成立しているのです。

【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

ラカンと美術読書会の延期について - 2012.04.22 Sun

皆様

ラカンと美術読書会連絡係の加藤 力です。
平素、皆様方には読書会にご参加いただきありがとうございます。

4月後半に予定しておりました読書会ですが、
諸事情により、4月は休みとさせて頂きます。

次回、ラカンと美術読書会は5月25日(金)を予定しております。
日程が近くなりましたら、詳しいご案内をさせて頂きます。

宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ
ラカン読書会 連絡係 加藤 力(美術家、臨床美術士)
        E-mail:sp5g7d99@axel.ocn.ne.jp
         FAX:0467-48-5667
関連記事

栃原比比奈個展 - 2012.04.21 Sat

156558_345874945472089_100001487603919_888306_1894647560_n.jpg

昨日、八重洲ブックセンターのシンポジウムを終えて、帰ってきてから展示を完成させて、
本日は、栃原比比奈さんの個展のオープンです。
関連記事

Ustream/サイン本/二人展 - 2012.04.19 Thu

明日は、八重洲ブックセンターでシンポジウムを行います。

同時にサイン本のサイン会です。

そしてUstreamの収録が三輪祐児氏によって行われます。

さらに糸崎公朗と彦坂尚嘉の2人展が開催されます。

どうぞ、ふるってご参加ください。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

高橋堅のオープンハウス1~3 - 2012.04.19 Thu

高橋堅のオープンハウス

下記をクリックしてください。

美術ラジオ1

美術系ラジオ2

美術系ラジオ3


updated 2012年3月31日
収録日時:2012年2月25日
収録場所:高橋堅のオープンハウス
収録時間:6分56秒
ファイル形式:MP3形式
ファイルサイズ:3.3MB

出演者:高橋堅+彦坂尚嘉+栃原比比奈+糸崎公朗+坂田真奈美

高橋堅の作った住宅を見に行きました。 いわゆるオープンハウスですが、まだ未完成状態で高橋堅らしいこだわりに満ちた綺麗な施工でした。このコンクリート作りの家を巡って、建築家自身の解説と、その後参加者による討論をアップします。(彦坂尚嘉)



・出演者プロフィール
高橋堅(たかはし・けん)
建築家

彦坂尚嘉(ひこさか・なおよし)
美術家、立教大学特任教授

栃原比比奈(とちはら・ひいな)
美術家

糸崎公朗(いとさき・きみお)
美術家

坂田真奈美(さかた・まなみ)
武蔵野美術大学一年
関連記事

疑似家族/4人に1人が65歳以上になる? - 2012.04.18 Wed

疑似家族/4人に1人が65歳以上になる?

京都に行っていて、ブログが更新できませんで、申し訳ありません。
コンピューターの調子が悪くて書けなかったのです。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

3件入札ありました/第121回気体分子オークション - 2012.04.16 Mon

「第121回気体分子オークション 糸崎公朗個展」の内、3件の入札ありました。
ありがとうございます!


sAU120409KI002.jpg

『Unti-Unti-Photo / Untitled002:反ー反写真 / 無題002』【AU120409KI002】

現在の入札価格:8000円

sAU120409KI003.jpg

『Unti-Unti-Photo / Untitled003:反ー反写真 / 無題003』【AU120409KI003】

現在の入札価格:8000円


sAU120409KI004.jpg

『Unti-Unti-Photo / Untitled004:反ー反写真 / 無題004』【AU120409KI004】

現在の入札価格:8000円
関連記事

風景写真/芸術とデザイン - 2012.04.14 Sat

村越ホンマ2
ホンマタカシ               村越 としや
《第6次元》デザイン写真        《第6次元》《真性の芸術



山方ホンマフ#12441;ロク#12441;540
ホンマタカシ               山方伸
《第6次元》デザイン写真    《超~50次元》《真性の芸術》        



糸崎公朗ホンマ540
ホンマタカシ               糸崎公朗
《第6次元》デザイン写真    《第1~50次元》《真性の芸術》





糸崎公朗さんは、今、TAPギャラリーで個展をやっています。

糸崎公朗さんの欲望は、TAPギャラリーを中心にして形成されている《村》の人々に認知されて、同じ村人の仲間に加わりたいと言うもののように、私からは見えていました。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

独の海賊党、支持率3位に躍進 - 2012.04.14 Sat

独の海賊党、支持率3位に躍進 泡沫から台風の目に

 「ドイツ海賊党」の選挙ポスター=2011年9月、ベルリン(共同)

 【ベルリン共同】インターネット上の規制に反対し、政治の透明化を掲げる「海賊党」がドイツで支持を広げている。結党当初は泡沫政党扱いだったが、最近の世論調査では支持率で90年連合・緑の党を抜き、初めて3位に浮上。来年秋に予定される総選挙の台風の目になる可能性がある。

 10日公表された調査機関フォルザの世論調査によると、海賊党の支持率は13%で、11%で4位の緑の党を上回った。1位はキリスト教民主・社会同盟で36%、2位の社会民主党は24%だった。

 海賊党はスウェーデンが発祥でドイツでは2006年に設立。著作権や特許の開放を訴え、党名は「海賊版」にちなむ。

2012/04/13 17:56 【共同通信】
関連記事

日本の《超次元》ラップ/TABOO1 feat.志人 「禁断の惑星」 - 2012.04.14 Sat

次の様なリクエストをいただいた。

> このラップはどうでしょうか。
>
> TABOO1 feat.志人 「禁断の惑星」 Produced by DJ KENSEI
> http://www.youtube.com/watch?v=Rau8BHBark4




【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

【終了日訂正のお知らせ】第121回気体分子オークション・糸崎公朗個展 - 2012.04.13 Fri

『第121回気体分子オークション・糸崎公朗個展』ですが、終了日の日付と曜日を間違って記載していました。
こちらのミスで大変申し訳ありません。
気体分子ギャラリーには4月から新しいスタッフも加わり、それだけに不慣れなこともあったのですが、以後このようなことがないように気をつけます。

さて、あらためて、正式に訂正されたオークション期間は、
4月9日(月)~4月16日(月)
です。
終了までまだ間がありますので、みなさんふるってご参加下さい。

当ブログの作品紹介と彦坂尚嘉の芸術分析の記事は、以下のアドレスです。
http://kb6400.blog38.fc2.com/blog-entry-444.html

オークション入札ページは、以下のアドレスです。
http://www.kitaibunshi.com/category/auction/

sAU120409KI001.jpg
関連記事

女性性器と会田なにがし/2チャンネル - 2012.04.12 Thu

情報出典:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1321508176/

会田誠

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/11/17(木) 14:36:16.06
会田 誠(あいだ まこと、1965年10月4日 - )は、日本の現代美術家である。
武蔵野美術大学非常勤講師。
アーティストグループ『昭和40年会』に参加したり、
若手の芸術家や学生をまとめ、自宅で『西荻ビエンナーレ』を開催するなど、
幅広い活動をしている。平面作品に限らず、
映像作品の監督・出演、またフィギュアなどの制作もしている。
【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

Read More »

関連記事

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。