topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラスト写真から芸術写真への道 - 2011.10.29 Sat

最近ある写真展を見た。
みな、つまらない写真であった。

つまり芸術写真ではなかった。
唯一芸術であったのはS氏であった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その多くが《原-写真》も《原-芸術》もなくて、イラスト性で成立している写真でしかない。
《原-イラスト》性で成立している写真なのである。

日本の美術界の観客自身が、芸術鑑賞力においては未熟で、自然児たちなのだ。
それに合わせるかのように日本を代表するとして美術界で評価されている写真家たちも、
写真力においては自然児でしかない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本の観客や美術関係者自身が、写真といいながらもイラストを見ているのである。
イラスト性で成立している低俗な写真を写真だと思い込んでいる。

こう書くと、まるで彦坂尚嘉は、こうした低俗写真を否定しているように聞こえるのだが、正確にはそうではない。低俗写真こそが、写真の原点であって、それが肯定されている日本の美術界は正常なのだ。

正常だから、レベルが低いのだ。
レベルが低い作品が好きで、高い作品はきらいなのである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし正常な自然性でつくられた写真というのは、真性の写真ではない。
では《真性の写真》や《真性の芸術》というのは、なんなのか?
それは低俗な写真の逆立した写真なのだ。

つまり野蛮に逆立して文明が成立するように、逆立こそが、芸術なのだ。

逆立への意思のないものたちは、退屈だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と言うわけで、私が電話をしたのは糸崎公朗さんで、作品写真の改竄を承諾してくださった。
というわけで、糸崎公朗さんの写真を見せて、これを芸術分析して、
さらにこの写真を改竄して、彦坂尚嘉の主張する芸術写真にして、
芸術分析するという芸当をお見せする。

だから4種類お見せする。

1.糸崎公朗氏のオリジナルの《第6次元 自明性領域》の写真作品。

2.彦坂が少し改竄した《第1次元 社会的理性領域》だけの写真作品。

3.彦坂が改竄した《超次元》?《第6400次元》の芸術写真。

4.彦坂尚嘉が極限の芸術化に挑んだ《超次元》?《第51200次元》の真性の芸術写真

最近は、この《第51200次元》まである表現にとりつかれていますが、多くの人は嫌いだろうと思います。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

山口俊郎の作品 «  | BLOG TOP |  » アートスタディーズ特別シンポジウム

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。