topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランシス・ピカビア - 2011.10.30 Sun

SATTAさんから、次のようなご質問をいただいた。

> このBLOGに掲載されているピカビアの絵はイラストではないですか。ネットで検索して出てきた90年初頭のころの絵はいいと思ったんですが。


Francis Picabia - Dancer of French Cancan (La danseuse de french-cancan)

ピカビアのこれら1940年代のキッチュの絵画を、イラストだと思われるお気持ちはよく分かりますが、結論を言えば、違います。

これらの作品を《想像界》の目で見れば《第8次元 信仰領域》のキッチュな絵画に過ぎないのですが、《象徴界》の目で見ると、《超次元》~《第51200次元》ある、しかも《原芸術》性もあって、芸術の概念の全梯子がある、たいへん優れた作品です。



dyn009_original_377_520_pjpeg_2646967_94db3804afae229eeec0f54457a7b364.jpg

1260483228949_f.jpg

picabiabuldog.jpg



G-1.jpg


ピカビアというと横尾忠則さんが影響を受けたと言うことから、同じようなものだと考えるようですが、それは全く違います。横尾さんの作品は《第6次元 自明性領域》だけの仕事で、しかもデザイン的エンターテイメントであって、芸術性はまったくありません。

ピカビアは、作家そのものが桁外れにすぐれていて、どんなスタイルで描いても《超次元》~《第51200次元》まである優れた作品を描いています。《第51200次元》というのは、宇宙の外部に出た領域です。視野が、桁外れに大きい人なのです。















スポンサーサイト

● COMMENT ●

ピカビア

ありがとうございました。

ピカソみたいなのとかカンディンスキーみたいなのとか訴えられそうなことやっていますね。

Re: ピカビア

> ありがとうございました。
>
> ピカソみたいなのとかカンディンスキーみたいなのとか訴えられそうなことやっていますね。

そうですかね。
ピカソの影響はキュビズム以来あるとは思いますが、ピカビアはプラズマ化が早いアーティストであって、ずば抜けたダダイストだったと思います。1980年代のシュミレーショニズムのアーティストに大きな影響を与えました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/174-540184da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » 固体の美術

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。