topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポロック展(画像追加校正) - 2011.12.06 Tue

スクリーンショット(2011-12

愛知県美術館の『生誕100年 ジャクソン・ポロック展』を見てきました。

すばらしい展覧で、驚きました。日本の美術館が実現できるとは想像していなかった良い回顧展です。もう2度と実現できない水準です。必見の展覧会ですから、見逃さないようにしてください。まず、この困難な展覧会企画を実現した愛知県美術館に行ってください。


今回のポロック展を組織なさった愛知県美術館の学芸員の大島徹也氏にご出席を願って、建築系美術ラジオを収録しました。
下記をダブルクリックしてください。

愛知県美術館『ポロック展』/建築系美術ラジオ

下に掲載した3点の具象画は、この展覧会に展示されているポロックの初期の名作です。

brennan10-29-2.jpg

1261351669_large-image_jacksonpollockwoman19302001large.jpg

Go West (Jackson Pollock - 1938)



ポロックの最盛期のペインティングも、
数多く出品されています。
本物のを見ると、その作品の美しさに驚かされます。


13c_iuam_img.jpg

Untitled_ c.1949


26.jpg


Jackson Pollock - Number 25


Mural on Indian Red Ground by Jackson Pollock


number-7-1950.jpg

sezon0001porokku_20111207163738.jpg


NHK日曜美術館の放送決定!
NHK「日曜美術館」でジャクソン・ポロック展が紹介されます!

「アクションから生まれた静寂~ジャクソン・ポロック 現代アートの出発~」
2011年12月11日(日) あさ 9:00 ― 9:45
2011年12月18日(日) よる 8:00 ― 8:45


スポンサーサイト

● COMMENT ●

わたしも、大阪から東京へ来るときに、ポロック展を見ました。
大島さんとのお話、ラジオはとても面白かった。

Re: タイトルなし

> わたしも、大阪から東京へ来るときに、ポロック展を見ました。
> 大島さんとのお話、ラジオはとても面白かった。

日本で開けるポロック展としては、ずいぶんと良い展覧会でしたね。もちろんMOMAの開いたポロック展とは比較にならない貧しさでしょうが。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/249-800d6471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ニューヨーク批評家協会賞発表!受賞作品の『ジ・アーティスト』 «  | BLOG TOP |  » 財政破綻を避けるための増税

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。