topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自殺した美術家の作品に見る崩壊 (4)・・・エマヌエル・デ・ヴィッテ - 2011.12.11 Sun

すでに述べたように《超次元》~《第51200次元》の絵画を描いた作家というのは、自殺している例がいくつかありますので、もう一つ実例を挙げておきます。

エマヌエル・デ・ヴィッテという17世紀オランダの画家です。1617年生まれで、1692年に75歳で運河の橋から投身自殺しています。
強大な建築や教会の内部表現と、大きな空間を描いた作品は優れていて、現在でも多くの人が愛しているようですが、その作品は彦坂尚嘉のアートの格付けでは《超次元》~《第51200次元》あります。

人間の視点としては、この宇宙の外部から見る《第51200次元》というのは極限の絵画制作なのです。

画家としては成功したにもかかわらず、エマヌエル・デ・ヴィッテは酒と賭博に溺れて、経済的に年中逼迫していたようです。その果てに、法律違反で訴えられて、人々に見放された結果の自殺でありました。

この例でも《超次元》~《第51200次元》の画家は、才能豊かであって、傑出した良い作品を制作しながらも、不安定で、漫才の横山やすしのように酒や博打で自滅的に死んでいったのです。

その残された《超次元》~《第51200次元》の作品を見てください。


oude2_paintingブログ

mma_vermeer_09_09ブログ

Interior_of_a_Calvinist_chuブログ



a0102845_49780dfブログ

Emanuel_de_Witte_-_Interieur_van_de_Portugese_synagoge_te_Aブログ

emanuel-de-witte-choirブログ

emanuel-de-witte-interior-of-a-protastant-ブログ

WitteDeInteriorOfTheOudeKerkAmsterdamCapeTownMichaelisCollectionブログ





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/260-5a0cd006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自殺した美術家の作品に見る崩壊 (5)・・・ジャクソン・ポロック «  | BLOG TOP |  » ロンドン・コーリング/ザ・クラッシュ

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。