topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気仙沼市街地に押し寄せる津波 - YouTube - 2012.09.05 Wed



 気仙沼市の市街地を襲う津波の様子を捉えた映像です。

 雪が降り始め第2波がくるまでの悲哀に満ちた美しい動画記録です。41分と長いです。退屈ですが、しかし延々と待たされて破局がくるその時間の長さを見せてくれる良い記録です。




        【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

 あらためて破局というものを考えさせてくれます。自分の死という破局については考えにくいのですが、少しでも実感するのには良い画像です。破局はかならず来るのです。

 多くの人が警報に反応しないという《正常バイアス》がはたらいている様子も写っています。逃げないで海の側で見ているのです。多くの人は、自分が死ぬという危険性を実感できないのです。《永遠の生命》を生きているのです。破局が来ると、カタロストロフィーのその長さも凄いです。瞑想に誘われます。人生とか、社会の悲哀と無意味さ、悲惨を改めて思います。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お久しぶりです、前は失礼しました。ちょっと変なことやっていました。
反復が繰り返され相手の態度が確定され耐えれなくなり行為に現れるまで間があると思います。三顧の礼などありますし。人間が普段、無自覚に尊厳を配慮して交流をしあっている事を快楽原則と言っていいのか分らないけど、起こるはずがないというのは場や関係に対する信仰で関係性が破壊されるものはこないだろうといった点できている場合があると思います。尊厳が守られるかどうかや、普段、仲間意識や情念を高め合っていることからきているのかもしれませんし。

彦坂さんのそっくりさんを何人か見つけました。関節夫さんなど。ほかは忘れてしまいました。

前にあんな熱い?頼み方しといてイェイツは彦坂さんの理論に組み込めれるのかは場所が少し違うのかと思いまして(汗)そうだったなら購入していただいたようなのに的が外れてすみません。

Re: タイトルなし

高木様

コメントありがとうございます。
フランセス・イエイツについて前に書いてくださったのですよね。
すみません、上手く対応できていなくて、何を読んだら良いですか?

彦坂尚嘉


> お久しぶりです、前は失礼しました。ちょっと変なことやっていました。
> 反復が繰り返され相手の態度が確定され耐えれなくなり行為に現れるまで間があると思います。三顧の礼などありますし。人間が普段、無自覚に尊厳を配慮して交流をしあっている事を快楽原則と言っていいのか分らないけど、起こるはずがないというのは場や関係に対する信仰で関係性が破壊されるものはこないだろうといった点できている場合があると思います。尊厳が守られるかどうかや、普段、仲間意識や情念を高め合っていることからきているのかもしれませんし。
>
> 彦坂さんのそっくりさんを何人か見つけました。関節夫さんなど。ほかは忘れてしまいました。
>
> 前にあんな熱い?頼み方しといてイェイツは彦坂さんの理論に組み込めれるのかは場所が少し違うのかと思いまして(汗)そうだったなら購入していただいたようなのに的が外れてすみません。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/657-6e77510d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ビヨンセのPV «  | BLOG TOP |  » 細胞増殖因子「FGFC」は高線量の放射線被ばくに対して有効 - 産総研など

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。