topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥田春充 - 2012.10.14 Sun

高木 様

> 肥田春充という人の健康法を挑戦するか追及するか考えているのですが、超次元はあるようですがタルコット・パーソンズに肌のぼやーっとしたのが似ているような印象を受けたので見てほしいです。
> http://homepage1.nifty.com/hidashiki/
> 子供時代から変わったか等、お願いします。忙しそうな中すいません。

お返事遅れてすみません。
ブログでお答えします。


        【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】 20080229231219.jpg


肥田 春充(ひだ はるみち、1883年 - 1956年)は、日本の肥田式強健術の創始者。思想家、著述家、体育家、哲学者などとして活躍。

幼少期は病弱な上痩せ細っていて、2度死の宣告を受ける程の虚弱児であった。18歳にして心身改造に志し、古今東西の健康法、運動法を研究し、独自の肥田式強健術を編み出す。



太平洋戦争前夜にはこれを回避すべく大川周明などと協力し、東條英機に終戦勧告を二度に渡って書く。

晩年の1955年(昭和30年)には、社団法人「聖中心社」を設立。1956年(昭和31年)、人類の前途を憂うる余り、水も取らない49日間の断食の後死去。72歳没。


b5079d78-1.jpg

様態は液体なので、近代の人です。

しかし《想像界》《象徴界》《現実界》はありますが、《サントーム》はないので、完全な近代というよりも、前近代性を持っている人と言えます。

《想像界》《象徴界》《現実界》の3界で、《第1次元 社会的理性領域》から《50次元》まである人で、文字通り近代人です。

すぐれている人だと思います。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

忙しい中ありがとうございます。人間を見るのがあんまりうまくいってない。作品とかものなら目立つから分かってきたりするけど。一次元から50次元もいろいろ凄い世界だ。
ラカンが享楽といっている幼少期の歓喜の時期の次元ってどうなっているんですか?おっとまた質問が。赤ん坊や子供などですけど。チンパンジーは一次元から六次元というけど最初から動物は常に同じなんだろうか。
学校をするみたいなので頑張ってください!ブログでは言ってないようなのも含めた彦坂さんの思想の決定版の本とかできたら買いますよー。翻訳とかしてみたら海外から反響が来たりしそうな気がします。後、アシュラ上映始まってます。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/690-a5192b49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黒人のゲット−・オペラ «  | BLOG TOP |  » 沖縄の無人島で来月、離島奪還訓練…日米が調整

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。