topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文芸同人誌『楽/GUKU』の表紙と裏表紙 - 2012.11.10 Sat

408023_440595759334133_1057697087_n.jpg


文芸同人誌『楽/GUKU』の表紙と裏表紙です。

『楽/GUKU』の表紙の企画そのものは彦坂尚嘉のアイディアです。無理かな? と思いながら学生側に提案して、採用してもらいました。

 糸崎公朗さんの死体写真に私が注目して、これを作品にすることを糸崎さんに働きかけ、作品にするためのコンピューター技術を提供しています。この表紙そのものは、私が画像加工してます。
 糸崎公朗さんは死体写真もたくさん撮影していて、その他の死体写真も私は評価して、作品にする技術を提供し、作業は糸崎さん自身がやっています。さらに糸崎さん独自の技術を発展させて面白いものになってきています。展覧会も予定しています。糸崎さんの動物の死体写真集もご期待ください。

 裏表紙は緒方勇人さんの写真です。


        【続きは下記Read Moreをクリックして下さい】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 さて、美術と文学の関係を、20世紀の歴史の中で洗い直すというのをやってみたいという欲望は、実はあったのです。たとえば、河原温の浴室シリーズ(1954年)と、大江健三郎のデビュー作『死者の奢り』(1957年)の関係です。関係が無いというのが、一番簡単ですが、一応調べてみたいという欲望はわきます。

つまり五十嵐太郎さんとアートスタディーズという連続シンポジウムを22回、私のディレクションでやりました。その続きで、20世紀の美術と文学というのを考えてはいたのです。考えるのは楽ですが、実行するとなると簡単ではないので、まあ、難しいでしょうが・・・。

しかしあきらめの悪い人なので、まだ追いかけるかもしれませんが・・・誰か賛同してくださる方がいたら良いのですが・・・。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

左手の写真

どうしてもびっくりします。
この中にある文芸とは何がかかれているのでしょうか、きになります。
左手の写真の、彦坂様から視た評価って具体的にはどんなもんなのでしょう。
純粋な興味の観点から撮られた写真のように感じ受け止めがままならない状態です。
ぐうぜんーーみたいな。(丁度youtubeで猫のかわいぃ動画を視た直後に拝見したもので酷く動揺しています。)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/733-c6f5a387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

頻発するチベットの焼身自殺!  «  | BLOG TOP |  » マリネッティにある《ほんとうの詩》

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。