topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「財政の崖」で攻防再開=世論調査は共和党に逆風 - 2012.11.29 Thu

480053_448456085214767_1364764810_n.jpg

「財政の崖」問題は、依然として分からない状態です。共和党が富裕層への増税を飲まなければ、回避できないかと思う。回避できなければ、世界史は、大きく展開するのかもしれない。
 つまらない私見を述べれば、野田総理の解散も実は民主党の投身自殺だったように見えるので、もしかすると投身自殺の時代なのかもしれない・・・なんちゃって?


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

「財政の崖」で攻防再開=世論調査は共和党に逆風
 【ワシントン時事】米議会は26日、感謝祭に伴う休会期間を終え、年末にかけての最大の焦点である「財政の崖」問題をめぐる与野党の攻防が再開された。カーニー大統領報道官は同日の記者会見で、オバマ大統領は週末も、ベイナー下院議長(共和)やリード上院院内総務(民主)ら、与野党の議会幹部と財政の崖を回避するための方策について協議したと明らかにした。しかし、依然として打開のめどは付いていないもようだ。
 同報道官は会見で、与野党間の主要な対立点である富裕層に対する減税措置の扱いについて、「大統領は世帯年収25万ドル(約2100万円)を上回る富裕層への減税措置を延長するいかなる法案にも署名しない」と強調。富裕層増税では譲らない姿勢を改めて明確にした。これに対し、富裕層への税率引き上げに強硬に反対している共和党側も、マコネル上院院内総務が「協議は袋小路の状態が続いている」と指摘した。
 一方、米CNNテレビが26日発表した世論調査では、「財政の崖」回避に失敗した場合、非難されるべきは共和党だとの回答が45%に上ったのに対し、オバマ大統領との回答は34%にとどまった。共和党への厳しい風当たりが示された格好で、今後の協議にも影響しそうだ。(2012/11/27-09:51)
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/767-3e869642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第4回【ひこさかL&Hアート塾】試運転講座 «  | BLOG TOP |  » 《ひこさか Light & Heavyアート塾》でのスタッフ会議

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。