topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チベット族、連日の焼身自殺 - 2012.12.01 Sat

319672_449347301792312_1692987325_n.jpg


チベットの焼身自殺が84人となった。このチベットの人々の抵抗と激突は私たちの未来へと投げかけられている。私たちの世界は煉獄の中にある。来るべき煉獄の中で芸術こそが《サントーム》となって、私たちの精神の崩壊をつなぎ止める。世界の崩壊をつなぎ止めるための芸術精神の屹立。こういう世界中に広がる地獄の中に、私は、芸術精神の存立の根拠を見る。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チベット族2人焼身自殺=知識人が断食―中国
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
時事通信 11月29日(木)18時36分配信
 【北京時事】米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)は、中国で27日、チベット族2人が中国政府に抗議し焼身自殺したと29日までに伝えた。四川省アバ・チベット族チャン族自治州ルオルガイ県では24歳の男性、甘粛省甘南チベット族自治州夏河県では18歳の少年が死亡した。
 また、チベット自治区で7日に自殺を図った27歳の男性が18日、治療を受けることなく、獄中で死亡したことが分かった。2009年以降、焼身自殺を図ったチベット族は87人。うち73人の死亡が確認された。
 チベット族居住地域では26~28日、大学生や公務員、僧侶ら60人を超えるチベット族の知識人が、自殺した同胞を支持し、冥福を祈り断食した。 


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チベット族3人自殺図る=学生デモで多数の負傷者-中国
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 【北京時事】米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、中国で25日から26日にかけ、チベット族3人が焼身自殺を図り、うち2人の死亡が確認された。2009年以降、焼身自殺を図ったチベット族はこれで84人となる。
 青海省海南チベット族自治州共和県では26日、共産党委員会が「焼身自殺は愚かな行為」と諭す文書を配った学校で、反発した学生約1000人がデモ行進。軍や警察が制圧し、20人以上が負傷した。
 また、焼身自殺が多発している青海省黄南チベット族自治州同仁県では、自殺者と親しかった僧侶2人が拘束されたのに対し、住民が釈放を求めるなど、各地でチベット族と当局側との緊張が高まっている。(2012/11/27-12:14)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チベット族、連日の焼身自殺=中国
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 【北京時事】新華社電によると、中国甘粛省甘南チベット族自治州夏河県で20日昼前、チベット族の牧畜業の男性(35)が焼身自殺した。
 中国政府のチベット政策に抗議する焼身自殺は、共産党大会が開かれた11月に入って甘粛省や青海省などで連日のように続いている。(2012/11/21-00:06)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
またチベット族が焼身自殺=中国青海省
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 【北京時事】米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、中国青海省循化サラール族自治県で19日、25歳のチベット族男性が焼身自殺した。「チベットの自由」や、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世のチベット帰還を求めるスローガンを叫び、体に火を付けたという。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
14歳チベット族が焼身自殺=中国
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 【北京時事】新華社電によると、中国青海省黄南チベット族自治州同仁県で15日昼、チベット族の14歳の少年が焼身自殺した。
 共産党大会に合わせて焼身自殺を図ったチベット族は今月7日以降、これで10人。今回も中国政府に対する抗議の自殺とみられる。自殺が相次ぐ同仁県では9日、1万人以上が抗議活動に参加。米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)によると、自殺した人たちの供養のため、近隣から同県に入ろうとした僧侶たちが警察に阻止されるなど、厳重な警戒態勢が敷かれ、情勢はさらに緊張しているという。(2012/11/15-20:55)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
チベット族2人が焼身自殺=中国
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 【北京時事】新華社電によると、中国青海省黄南チベット族自治州同仁県で12日午後、チベット族の23歳と20歳の男性2人が焼身自殺した。
 中国で焼身自殺を図ったチベット族は今月7日以降、これで9人。同仁県では9日、1万人以上の学生らが抗議活動を行った。この日自殺した2人も、北京で開会中の共産党大会に合わせて、中国政府のチベット政策に抗議の意を示したものとみられる。(2012/11/13-01:32)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
甘粛でもチベット族焼身自殺=中国
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 【北京時事】新華社電によると、中国甘粛省甘南チベット族自治州合作市で10日、チベット族の男性(18)が寺の前で焼身自殺した。
 同市では今年8月と10月にも中国政府のチベット政策に抗議する焼身自殺が相次いだ。今月8日に開幕した共産党大会に合わせて、青海省や四川省などのチベット族居住区でも焼身自殺が続き、青海省では9日、1万人以上の学生らが抗議活動を行った。(2012/11/10-23:32)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「焼身自殺は扇動」「テロ克服」=少数民族幹部、決意示す-中国
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 【北京時事】中国チベット自治区と新疆ウイグル自治区の幹部が9日、共産党大会が開かれている北京でそれぞれ記者会見し、相次いでいるチベット族の焼身自殺や新疆でのテロ事件について「海外勢力の扇動によるものだ」などと非難し、少数民族の生活改善や地域経済発展によって克服できると決意を示した。
 チベット自治区政府のルオサン・ジアンツン副主席は、焼身自殺がチベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世グループの扇動によるものと指摘し、「英雄扱いして自殺を唆すのは犯罪だ」と非難。「信仰の自由は保障されている」と説明し、社会保障や生活の改善に努めることを表明した。

 新疆ウイグル自治区政府のヌル・ベクリ主席は「祖国分裂を狙ったテロで、新疆の安定という大局を変えることはできない。最近は密告や自首も増えている」と述べ、テロの取り締まりが効果を上げていることを強調した。(2012/11/09-20:24
スポンサーサイト

● COMMENT ●

チベット族内で焼身自殺が何を意味するのかが気になります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/771-59077fdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

3号機で4780ミリシーベルト=昨年11月より高く «  | BLOG TOP |  » 「国家」格上げ決議案提出=国連総会で採択へ-パレスチナ 他

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。