topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彦坂尚嘉の中国西安旅行7/新しいタイプのアートムーブメント - 2012.12.24 Mon

2012年12月23日

 村上隆とからんだアートユニット0000の4人のメンバーの一人で在日アーティストNam HyoJun(ナム ヒョンジュン)さんと、上海でオフィス339を主催してアートマネージメントの多様な活動をしている鳥本健太さん、そして留学生の官さんと初めて上海の画廊集合地『M50』で会いました。そして栃原比比奈さんと私彦坂尚嘉の5人で飲みました。


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】


 未来の見えない現在の中で、バラバラになった個人が、各自の方向性の自由を認めつつ、緩い自由な関係性を構築し、住居も上海や京都、福島、藤沢、横浜等々とバラバラな所で住みながら活動する可能性を話し会いました。ネット社会ではの情報縁による新しいタイプのアートムーブメントの構築は可能か? 作家の共同アトリエをニューヨークに構築する事は可能ではないのか。

 アートユニット0000は、現在休眠中なのですが、私は再開を進めたし、新しい関係性の中で、より豊かな活動が出来るはずだという意見を話しました。一年に一回程度の合宿をする必要はありますが、後はバラバラで良いのではないかと思います。地域差を超えた、拡散した連携の可能性というのは、インタネットを介したネットアートの形態においては十分に成立するのです。


 明日早朝の飛行機で、上海を飛び立って茨城空港に帰国します。帰国すればfacebookも見られます。留守中にアップしてくださった糸崎公朗さんに、深く感謝します。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/808-df16e6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タイトルなし «  | BLOG TOP |  » 彦坂尚嘉の中国西安旅行6/ドイツ首相の顔

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。