topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米、歳出強制削減2カ月凍結 「財政の崖」土壇場で回避 - 2013.01.06 Sun

「財政の崖」は先送りされましたが、2ヶ月後に再燃します。歳出の強制削減を回避するための協議が2月下旬に再度、ヤマ場を迎えるのです。この2013年はけっこう大変な時代になりそうです。

米、歳出強制削減2カ月凍結 「財政の崖」土壇場で回避
2013/1/2 23:44

 【ワシントン=中山真】年初に減税失効と歳出強制削減が重なる米国の「財政の崖」を巡り協議を続けていた民主、共和両党は1日の上下両院で、減税延長などに必要な法案を賛成多数で可決した。オバマ大統領の署名を経て成立する。「崖」への転落による急激な財政引き締めで米経済に深刻な影響が出る事態は土壇場で回避された。ただ、包括的な財政再建策については協議が先送りされ、今後に火種を残している。



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

 法案は1日未明に上院で可決後、下院では同深夜(日本時間2日午後)に可決した。焦点の所得減税について年収45万ドル(約3915万円)以下の世帯に限って延長すると明記。オバマ大統領が主張する富裕層への実質増税が実現した。2日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均の昨年末比の上げ幅は一時270ドルを超えた。

 一方、歳出を強制的に削減する措置は2カ月間凍結。抜本的な財政再建策をまとめ、歳出の強制削減を回避するための協議が2月下旬に再度、ヤマ場を迎える。連邦債務の法定上限の引き上げも2月末までに議論する必要があり、3月末の予算編成とあわせ、米議会では「第2、第3の『財政の崖』に再び直面する」との懸念も広がる。

 上下両院での法案の可決を受け、オバマ大統領は1日夜、ホワイトハウスで声明を発表し「昨年の大統領選で富裕層に有利となっている税制を変えると約束したが、今晩それが実現した」と強調。一方で「この法律は米経済を強くするためのより広い取り組みの一歩にすぎない」とも語り、財政再建に向けた一段の取り組みが必要との認識を改めて示した。

 「財政の崖」を巡る協議では、大統領選で財政再建に向けて富裕層への税負担増を訴えたオバマ大統領が、年末で失効する所得税減税を年収25万ドル以下の世帯に限って延長すべきだと主張。一方、共和党は富裕層への実質増税が経済活動に与える悪影響を懸念し、社会保障費などの歳出の削減を優先すべきだと訴えて、対立が続いてきた。

 年末ぎりぎりまで続いた民主、共和両党の交渉では減税失効による米国の一般家庭への増税回避を優先し、減税の延長対象では歩み寄った。しかし、共和党側は実質増税を受け入れる見返りに歳出の強制削減の回避方法を巡って民主党側に譲歩を迫り、最終局面で交渉が難航。バイデン副大統領が仲介に入り、年末の期限ぎりぎりで両党の合意をとりまとめた。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/831-aca411ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フランス料理/セルヴェル・ド・ボー (cervelle de veau)と狂牛病 «  | BLOG TOP |  » <桜島>昨年の爆発回数 観測開始以降3番目の多さを記録

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。