topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ブームタウン・ラッツ」が四半世紀ぶり再結成へ - 2013.01.30 Wed



「ブームタウン・ラッツ」が再結成されます。1975年にアイルランドのダブリンで結成され、1977年にデビューした複数のリズムを集結させたポリリズムのバンドです。

1979年に全英1位となったシングル「I Don't Like Mondays(哀愁のマンデイ)」は、アメリカのサンディエゴの小学校で当時16歳の少女が起こしたライフル乱射事件を描いた曲で、彼女の犯行動機が「月曜日が嫌い」だったことによります。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
「ブームタウン・ラッツ」が四半世紀ぶり再結成へ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ロイター 1月29日(火)9時58分配信



【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】

1月28日、1970年代後半から80年代にかけて活躍したアイルランド出身バンド「ブームタウン・ラッツ」が、今年6月に英国で開催される音楽祭で再結成することが分かった。写真は同バンドを率いるボブ・ゲルドフ。ロンドンで昨年7月撮影(2013年 ロイター)

[ロンドン 28日 ロイター] 1970年代後半から80年代にかけて活躍したアイルランド出身バンド「ブームタウン・ラッツ」が、今年6月に英国で開催される音楽祭で再結成することが分かった。1986年の解散以来初めて。主催者が28日発表した。

ボブ・ゲルドフ率いる同バンドが四半世紀ぶりに登場するのは、英国南端にあるアイル・オブ・ワイトで6月13─16日に開催される音楽祭。ブームタウン・ラッツと同様に80年代に活躍した「ザ・ストーン・ローゼズ」や「ボン・ジョヴィ」なども参加が予定されている。

ブームタウン・ラッツには「哀愁のマンデイ」などのヒット曲があり、ゲルドフはアフリカの飢餓救済に推計約3億ドルを集めたとされる1985年の慈善コンサート「ライブ・エイド」を計画したことでも知られる。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/881-52af945f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<大阪市>天王寺の美術館廃止を検討…「中之島」に統合 «  | BLOG TOP |  » キュリオシティ、火星で夜間撮影を実行…“夜の岩”

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。