topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神を鍛える事と美術を学ぶという事 - 2013.02.05 Tue

557931_482854268441615_1167436302_n.jpg

目で見たイメージで作品をつくり、それを繰り返して行くと《想像界》だけの作品になります。美術を「イメージ・メイキング」と考えている人が多いのですが、それは間違いです。(添付した画像はダリです。ダリの作品は《想像界》だけのもので、《第8次元 信仰領域》です。良いと思う人には良いと思える作品ですが、レベルは極めて低いのです。)


【続きは下記Read Moreをクリックしてください。】


外部世界というのは、イメージではありません。同時に人類の歴史の中にある美術というものは、イメージだけのものでは無いのですが、それが理解できない人は多いのです。それは人格そのものが《想像界》しかない原始的で野蛮な単層性だからです。(ダリの作品は絶対零度のキッチュアートです。つまり原始美術に還元したものなのです)。《第8次元 信仰領域》の自我は宿命では無くて、本人の意思で選んだ自衛的な自我なのです。そういう原始的な人々にとっては、文明は理解できないものが多いという苦しみが生まれます。

自分の作品を見て、そのイメージだけでコピーを繰り返すと、8流の作品、つまり《第8次元 信仰領域》の作品になります。これは恐ろしいほどに多くの人が陥るパターンです。《第8次元 信仰領域》というのは、良いと思う人には良いと思える領域です。ですから、本人は自分の作品を良いと信じることが出来ます。その作品を私がレベルの低さを指摘しても、私の意見を間違いであると判断して排除します。そういう判断に陥るのが《第8次元 信仰領域》なのです。信じるものは幸いですので、それでも良いと言えます。私も余計なお世話をしたくないので、ほっておきます。

誰でも陥るのが《第8次元 信仰領域》です。《第8次元 信仰領域》から脱することが、実は美術を学ぶということなのです。学ぶというのは、イメージでは無い《象徴界》《現実界》《サントーム》の4界の多重的な視点で見るということなのです。それには知性が必要ですが、それ以上に自分の精神を筋肉トレーニングのように、トレーニングしていく必要があります。美術や芸術というのは、精神によって作るので、精神を筋肉のように鍛えてビルドアップしていかなければならないのです。筋肉が弱い人には重いものが持ち上がらないように、精神力の無い人には《ヘビー・アート》は理解できないのです。それは同時に現在のリアルな世界の複雑性が理解できないということなのです。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/888-7395bb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『漫才ギャング』 «  | BLOG TOP |  » 大奥 (Ohoku / Ooku) - in Reverse of the Gender Roles 男女逆転の世界

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。