topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2013.02.19 Tue

反覆・新興芸術の位相72**

私の最初の本が『反覆/新興芸術の位相』(田畑書店1974年)というものです。これがAmazonの古書で、10万円の値段で出ていると聞いて驚いて見てみました。この本は一昨年、国立国際美術館で購入していただいたのですが、そのとき値段の鑑定書が必要と言われて苦労しました。古書協同組合とかに当たらざるを得なかったからです。国立国際美術館では、こんなに高い値段では買っていただいていないですが、それでも数万でしたので、申し訳なく思います。


反覆

聞くところによると、先日まで試運転で10回開催した《ひこさか Light & Heavyアート塾》の学生数人が、この本の読書会をやっていると人づてに聞きました。しかし今の若い人には読むのがむずかしいだろうと思います。書かれた当時は普通に読めるものでしたが、文化は急速に軟弱化して、今ではむずかしいものになっています。

「反覆」というのは、繰り返すという意味での「反復」と、さらにゴムボールに切れ目を入れて、裏と表をひっくり返すという意味での、くつがえすという意味を込めて使っています。他人には分かってもらえないのですが、私は認識を追いかけているのですが、その認識は同時に実践と重なっているものなので、ある地点まで来ると反覆という運動をするのです。

先ほども『反覆』という自著の、《くつがえす》という意味を書きました。最近痛切にいろいろな形で突きつけられるのは、自分の考えや、話が他人に伝わらないということです。誤解しかされなくなっている。被害妄想もたぶんにあるのでしょうが、自分の認識が、他人とは、簡単には共有されるものでは無くなってきた。自分の考えを整理するのに良いのはおしゃべりなのですが、おしゃべりもうるさがられるようになってきて、話し相手もいなくなった。ならば、おしゃべりは止めて、自分の思考の追跡は、なるべく他人のあまり見ないサイトで、コツコツと毎日書いていく。他人にさらしている場所では、ストレスを他人に与えないような発言だけをして、言論人としては事実上引退する。66歳ですから丸くなっても良い年齢です。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

認識(本当の認識)は反復により行われていると思います。人の行動と反復は切りはなせないものです。(呼吸等だけでなく)
(反復は音楽です。反復音楽を聴くと体に来る理由はそれだと思います。)

人は反復を求めています。生物的に反復を求めていると思います。。でもそれでは進歩がありません。

「くつがえす」という言葉に共感しました。

補足
本当の認識とは仏教における「色即是空、空即是色」という意味で使っています。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kb6400.blog38.fc2.com/tb.php/919-b115c42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

《第8次元 信仰領域》について «  | BLOG TOP |  » 作品制作する彦坂Facebookプラクティス27日目

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 6400

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

New HIKOSAKA 彦坂尚嘉

Author:New HIKOSAKA 彦坂尚嘉
彦坂 尚嘉(ひこさか なおよし、1946年6月26日 - )は、 美術家。立教大学大学院特任教授。日本建築学会会員。日本ラカン協会会員。気体分子ギャラリーを主催。

【著書/出版】『反覆/新興芸術の位相』(74年、田畑書店)、『死に対抗する力』(91年、ギャラリーKURANUKI)、『リノメランコリア』(94年、岡部版画工房)、共著『リベーションの現場』(05年、彰国社)、共著『メディアと精神科医』(05年、批評社)。共著編『皇居美術館空想』(08年9月朝日新聞社)。『彦坂尚嘉のエクリチュール』(08年、三和書籍)、共著『3・11万葉集 復活の塔』(2012年、彩流社)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (85)
6次元アートの限界 (0)
ポストモダンのアメリカ美術 (11)
気体分子ギャラリー (34)
アートスタディーズ163万8400次元 (97)
映画 (31)
日記 (54)
音楽 (84)
海外の《超次元》アーティスト (4)
訃報 (4)
《第6400次元》真性の芸術 (5)
喜劇 (3)
彦坂尚嘉 の作品 (15)
状況と変動 (134)
告知 (81)
作品の発表 (6)
美術系ラジオ (33)
顔 (6)
人間の研究 (35)
芸術分析 (22)
皇居美術館 (0)
自殺 (2)
アニメーション (2)
味覚 (0)
歴史 (3)
復刻:『美術評論』 (1)
独裁者 (1)
第51200次元 (1)
建築系美術ラジオ/建築系美術ラジオ (3)
建築 (6)
美術テレビジョン (4)
オークション (53)
ギャラリーショップ (0)
ウェブショップ (1)
絵画論 (3)
固体の美術 (1)
特上のラップ (3)
異端美術研究会 (1)
アート論 (3)
反復-2007 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。